Category: 美しいフラソング


はい!このブログ大人気の美しいフラソングです。

アロハー!宮城乃小鶴@フラ教室フイレフアです・

いつでも美しいフラソングは私達の心を掴んで離しません。
今日アップするのは「Poli’ahu-ポリアフ」です。

この曲は、ハワイ神話の女神たちに捧げる歌です。この曲は「傷心の女性」を謳って居ます。かなわぬ恋に傷つく雪の女神の物語です。
この曲はハワイ島の曲ですが、雪の女神に捧げるため純白のドレスで踊ります。

  Wai maka o Poliahu
  I ka `eha a ke aloha
  Kaumaha i ka ha`alele
  O Aiwohi kupua

  Anuanu ka `iu ke hau
  O Mauna Kea
  A`ohe ana ipo aloha
  E ho`o pumehana

  Kau mai ka hali`a aloha
  O ka wa mamua
  Puolo ka wai onohi
  Ku`u mehameha

  He lei kou aloha
  No ku`u kino
  Pili poli hemo`ole
  No na kau akau

※ Hui:
    E ho`i mai, E ku`u ipo
    E ho`i mai, E pili kaua
    E ho`i mai, E ho`i mai `oe e, e
    E ho`i mai `oe

ポリアフが流す涙は
愛に心を痛めたから
別れの悲しみ
あなたの名は「アイヴォヒクプア(プリンスの名)」

あの愛しい思い出
過ぎ去ってしまった日々
愛する人はもういない
私はここにひとりたたずむ

戻ってきて愛しい人

愛しいあなた、わたしはここよ
高い山の頂
冷たい霧雨のなか
凍てつくマウナケア

あなたを想うと涙が流れる
愛しくて涙が止まらない

(意訳です)

どうですか、せつない物語ですね。この曲を踊るときはダンサーも悲恋の物語を演じているんですよ。

YouTubeでレッスン曲に近いものを探してみました。

ハワイアンフラ教室フイレフアでは、美しいフラソングでフラを習えます。あなたも今日からやってみましょう。
お問い合わせ:022-266-8869、info@hula-lei.jp

広告

久しぶりに美しいフラソングをアップします。

アロハー!宮城乃小鶴@フラ教室フイレフアです。

ハワイに行ったことのある人、手を揚げてー!
それじゃ、ホテルなどのルアウショー(ハワイ語で宴-うたげ)でフラを観たことのある人は?

まだ、ルアウショーに行ったことのない人は、絶対行くべきです。
夕方、トーチに火が灯り、心地良い風が頬をなでていきます。寄せては返す波の音が優しく聞こえます。
夕日をバックにステージではそれはそれは美しいハワイアンソングによるフラが皆さんを魅了しますよ。
こんな体験、きっと皆さんも癒やされます。
ここは楽園ハワイですもの。

今回、ご紹介する美しいフラソングは「Kawohikukapulani(カヴォヒクカプラニ)」です。

He lei ai oe na ke kupuna
A he milimili oe na ka makua
Pulama ia oe me ke aloha
Hiipoi ia oe ma kuu poli

He lei aloha oe ua kaulana
I pauku ia me ka ahihi
Hoohihi no wau nau oe
O kou kuleana paa no ia

Haina ia mai ana ka puana
Kuu lei nani oe poina ole
Hea aku makou e o mai oe
O Kawahikukapulani he inoa

もう年老いてしまった私たちの
胸を飾るレイのように美しい子
私たち夫婦の最愛の人
あなたの愛が安らぎです
喜びが満ち溢れてきます

アヒヒの美しいレイで飾られた
愛する我が子
あなたは私たちだけのもの
私たちだけの幸せでした

私たちが呼ぶ声にどうか答えておくれ
あなたはレイのようにとても美しかった
忘れられない最愛の我が子

(意訳です)

学校のホイケ(発表会)や結婚式など、子供が両親に捧げる事が多い曲です。我が子にこのフラをプレゼントされたら誰だってホロリしちゃいますってば。

YouTubeではレッスン曲と同じものが見つかりませんでしたが、雰囲気の近い動画を載せておきます。

どうですか?あなたも美しフラソングに魅了されましたね。
ハワイアンフラ教室フイレフアでは、美しいフラソングでフラを習えます。あなたも今日からやってみましょう。
お問い合わせ:022-266-8869、info@hula-lei.jp

カーテンコール直前の集合

カーテンコール直前の集合

今年もこのイベントがありました「KAHULA2015

アロハー!宮城乃小鶴@フラ教室フイレフアです。

ハワイアンフラ教室フイレフアは今年は数年ぶりに参加することが出来ました。いつも、他のイベントや行事と重なってしまい、なかなか出演できずにいました。

今年はスケジュールも丁度空いていて、大きなイベントですので参加した~い!それに、今レッスンしている曲が歌っているアーティストの生唄で踊れる!って言うんですから生徒の皆さんはとても楽しみにしていました。
そのゲストが豪華なこと!
クムフラのフランク・ヒューエットさん、クムでもありアーティストでもあるウルヴェヒ・グェレロさん、同じく今ハワイアンフラ教室フイレフアが練習している曲の作者ウェルドン・ケカウオハさん、他にも多数。

ウルヴェヒ・グェレロさんには、幕が下りたステージ上で以前から洋子先生が知り合いということもあり記念写真。スタッフを紹介しました。

そしてウェルドン・ケカウオハさんの曲「ヘイホオオヘノ」は素晴らしい曲。MCのご紹介も「今一番人気の曲」と言ってましたよ。他には、フランク・ヒューエットさんの生唄で「カピリナ」、ウルヴェヒ・グェレロさんの生唄では「ハエラアウ」。ハエラアウも素晴らしくいい曲。
このブログの「美しいフラソング」のカテゴリーには、ハワイアンフラ教室フイレフアで習える曲をアップしているのでチェックしてみてくださいね。

こんなにもハワイアンのミュージシャンの曲で歌える私たちは幸せです。是非上のリンクをクリックして美しいフラソングをお聞きください!

こんなハワイアンフラ教室フイレフアでフラを習ってみたい方はお問い合わせをお待ちしています。
お問い合わせ:022-266-8869、info@hula-lei.jp

アロ~ハ!北川@フラ教室フイレフアです。

ハワイアンフラ教室フイレフアのいつものレッスン曲は美しいフラソングが、たぁ~くさんです。
どの曲もうっとりするナンバーばかり。この「美しいフラソング」のカテゴリは、そんなフイレフアのレッスン曲の中から特に気持ちのいい曲をご紹介していますよ。

今日は「Haela’au(ハエラアウ)」

この曲は、マウイ島の美しい自然を歌った曲。生徒さんにも大人気の曲でイベントで是非踊りたいとリクエストが後を絶ちません。

ネットでは原詩を見つけることができませんでしたが、手元にある歌詞によるとこのような内容の曲です。

私たちを包んでくれる
愛する島マウイ
そして壮麗なハエラアウよ
それは私たちの誇りです
雄大なその姿は
天空に届き
美しいラハイナを
裾野に抱いています

花々に目をやると
膨らみ始めるレフアのつぼみ
マイレの葉は
芽吹きと共に香りたちます
青々と茂りゆく
豊かな森とその深い木陰は
鳥たちの棲みかとなります

心地よい風と静寂の中
あなたの笑顔で楽しくなります
私たちは炎を囲んで座り
互いを思いやり
共に過ごし
心を通わせることの
大切さに気付き
心が温かくなります

癒しの家は
延々と続く絶壁に建っています
その崖に口づけのような
優しい風が通り抜け
夜には涼をもたらしてくれます
カハラバイにいだかれ
感性が呼び起されます

美しいハエラアウがあるマウイ
雄大なその姿は天空にまで届いています
私たちはその名を呼びます
そしてハエラアウはこう答えます
マウイが一番素晴らしいと

この物語はこれでおしまいです

以上意訳です。

アマゾンのサイトで視聴できます。

アロ~ハ!北川@フラ教室フイレフアです。

誰もがいやされる美しいフラソングです。今日ご紹介するのは「Ohai Ali`i Kaluhea(オハイアリイカルヘア)」です。アーティストはHolunape。

iTunesでは2曲目に入っています。

`Ohai ali`i Kaluhea
Sweet lei hiwahiwa mai na lani
He nohea `oe e ku`u makamae
Lei aloha, lei kula a na ali`i

I wili `ia me ka `ohai `ula (me ka `ohai mele)
Ulana ke aloha i lei wili papahi

Pua lahilahi, e maliu mai `oe
E li`a wau ia `oe, a pau loa e
Puana ku`u mele me ke aloha
Lei aloha, lei kula a na ali`i

E `ohai ali`i Kaluhea

とても甘い香りがする
オハイアリイの花
その香りがするレイ
天国から来た美しいあなたは
私の最愛の人
あなたは愛するレイ
だれにもしたわれた高貴なレイ

赤と黄色のレイに愛が編みこまれる

可憐な花よどうか聞いて
私のつきぬ想いはあなただけ
ささやくのは愛をこめた私の歌
あなたは愛するレイ
だれにもしたわれた高貴なレイ

かぐわしいオハイアリイの花

(以上、意訳です)

YouTubeではNA PALAPALAIの’Ohai Ali’i Kaluheaをどうぞ。

フイレフアは、こんな美しいフラソングがレッスン曲です。一度体験してませんか?
お問い合わせは:022-266-8869、メールは:info@hula-lei.jp でブログを見ましたと伝えてください。

アロ~ハ!北川@フラ教室フイレフアです。

う~ん、美しいフラソング。心癒されますねぇ~~。今日ご紹介するのは「Lei Ho`oheno(Weldon Kekauoha – lyrics)」です。

E ku’u pili aloha
Ku’u lei kau po’ohiwi
Onaona i ka ihu
Nohea i ka maka
Liliko i ka ua kilihune
Kilipohe i ke kanilehua
Lehua

Wewelo ke aloha i ka ‘onohi
‘Ume’ume mai ho’i kau
E kahi lei ho’oheno

私の親愛なるあなた
私の肩に飾るレイは
甘く香り
とてもきれいです
そのレイは霧雨に濡れ
カニレフアの雨に洗われたとても美しい花
それはレフアの花です

私の瞳の中は
愛で満ち溢れています
あなたはなんて魅力的なの
ただ一人、愛するあなた
(意訳)

フイレフアではこの曲でもレッスンを行っています。しっとりと踊りあげてみましょう。観てくださった皆さんもきっと癒されると思います。

お問い合わせ:022-266-8869、メールは、info@hula-lei.jp
無料体験はいつでも受け付けています。

Lei Ho`oheno – Weldon Kekauoha – lyrics

アロ~ハ!北川です。

美しいフラソングをご紹介するにあたって、フイレフアのフラマスターGeorge Naope(アンクル)が唄う曲を外すわけにはいきませんっ!(きっぱり)

「Waikiki」

この曲は、アメリカ本土に渡ったハワイ人(作者:アンディ・カミングス)が1938年11月のある日、ミシガン州で劇場からホテルに帰る途中、寒さに耐えかねて暖かい南国のハワイを想い出しホームシックになった時のことを書いたと言われています。

私の胸を締め付ける
あの楽園の思い

いつでも思い出す
過ぎ去りしあの日の
それははるか遠い想い出

私のワイキキ
たそがれの波間が私を呼び戻す

海の彼方の
ああ、ワイキキ
思いは帰る

南国の夜は静寂に包まれ
決して忘れない
私の腕の中にいた
やさしい天使たち

ワイキキ
お前のいない人生は
まるで魂が抜けたよう
私はお前の虜
寄せては返すさざ波の魔力

と、言ったことを唄っています(意訳です)。歌詞はハワイ語ではなく英語ですので皆さんそれぞれ思いをはせて聞いてみるのも楽しみの一つです。

フイレフアでは、アンクルが唄っている音源で直接アンクルから教え伝えられたフリでレッスンを行っています。
YouTubeで在りし日のアンクルが唄っているWaikikiが聞けます。

こんな素敵な曲で一緒に踊りたいと思いません?一緒に踊りましょう!
お問合せは、022-266-8869、またはinfo@hula-lei.jpまで。

アロ~ハ!北川です。

あなたも美しいフラソングに魅了されましたね!いいんですよ!一緒に癒されましょう。
フラソングはなんて心地いいんでしょう。

今日ご紹介するのは「Ko’ula」

「Ko’ula」は、カウアイ島のプナ地方を潤してくれる川や泉などの水を讃える唄だそうです。

フラの曲は、ハワイの豊かな自然への畏敬の念を唄っているのが多いんです。「自分たちの祖先から守り継がれた何物にも代えがたいこの美しい自然を、そのままま後世に伝えましょう。」という「魂」が受け継がれているんですね。

フイレフアがレッスンで使用していた音源は、ずいぶん昔に廃盤となってしまったので今では入手できません。それはウクレレ1本の演奏で唄ったのをマイクで拾ったもの。
トラディショナルフラが習えるフラ教室ですから本当の伝統的な音源で昔から伝承されたフリでレッスンを行っているんですが、さすがにイベントや発表会ではお聞かせできません。

なかなかフイレフアのイメージにあった音源は見つからないのですが、Raiatea Helmの唄うコウラはいかがでしょう?iTunesでは7曲目です。

コウラに降る雨は
霧雨の柔らかい雨

それは緑の葉を濡らし
空には虹の架け橋を映します

プナの土地を潤す
マヌアヒの水

皆が見上げるその先には
崖を下るひとすじの滝

そこは雲の湧く
マラマの夜明け

皆が讃える忘れがたき
プナの泉

と言う意味の内容です(意訳)。

フルバージョンお聞きになりたい場合は、こちらはいかがですか?

フイレフアでレッスンを受けてみたいとお感じになりましたらご連絡をお待ちしています。
お問合せは、022-266-8869、またはinfo@hula-lei.jpまで。

アロ~ハ!北川です。

今日の美しいフラソングは、番外編でお送りしますよ~。
クリスマスも、もうすぐそこまで。そこで、ホワイトクリスマスのハワイアンバージョンをご紹介します。
南国なのに「ホワイトクリスマス」?

ええ、もちろんサンタさんはハワイにも来てるれるんですよぉ~。

フラの魅力は、ハワイアンミュージックでなくても踊れるところ。それは、上半身で歌詞を手話で表現しているからなんですよ。
iTunesではHawai’i’s Favorite Christmas Songsの12曲目です。

この季節、フイレフアではボランティアで介護施設やケアセンターのクリスマスパーティへ伺った際、誰もがなじみ深いホワイトクリスマスをハワイアンバージョンでお楽しみいただいています。
皆さんも、一緒にいかがですか?

お問合せは、022-266-8869、またはinfo@hula-lei.jpまで。

アロ~ハ!北川です。

美しいフラソングご紹介するカテゴリーは「美しいフラソング」(そのままじゃん!)
今日、ご紹介するのはフイレフアのレッスンでもおなじみの曲「Pohai Kealoha(Amy Hanaialii)」です。

この曲は、愛する妻を亡くした辛い男性の気持ちを唄っています。

若かったころは愛し合いとても幸せだった
君の微笑みと涙は遠くに去ってしまい
雨が落ちてくるたびに思い出し
僕の頬を濡らします

大きく育った3人の愛の証
愛しい人よ教えて
今でも私たちの愛が結ばれていることを

応えておくれ
僕たちはレイのように愛で結ばれていることを
思い出だけが僕を慰めてくる
僕達の愛はとても満たされていました

(以上は意訳、インストラクターに確認したところ、この歌詞の意味は妻を亡くした男性の気持ちを唄っているとのことで意訳を修正しました)

と、言った内容の美しい唄です。iTunesでは3曲目です。

唄っているアーティストAmy Hanaialii自身のYou Tubeは見つけられませんでしたが、フルコーラスをお聞きになりたい方は下のPohai Kealoha.MOVをどうぞ。

フイレフアではこのようなとても美しいフラソングでレッスンを行っています。レッスンはいつからでも始められます。
お問い合わせは、022-266-8869、またはinfo@hula-lei.jpまで。

あなたにも、美しいフラソングに包まれて踊れる日が来ますよ。

追伸)現在ではこの曲は男性女性関係なく家族愛を唄っているトラディショナル曲となっているようです。個人的には、フラの曲として主人を亡くした女性の悲恋の方がしっくりきます。

アロ~ハ!北川です。

フラソングはとても美しいものばかりですよね。フイレフアのレッスンもそれはそれは美しい曲ばかりです。皆さんにお知らせしたくて新しいカテゴリ「美しいフラソング」を作っちゃいました。これから、フイレフアのレッスン曲の中からセレクトしたとても美しい曲をご紹介していきます。

きっと、皆さんもこの曲に包まれてフラが踊れる日が来ますよー!

今日ご紹介するのは「Aloha No Moloka’i」

フイレフアにとって、この曲は2011年3月11日以降とても思い入れのある曲となりました。ハワイ州観光局と被災地石巻市牡鹿半島の小さな浜の小さな避難所に行ったとき、浜の漁師さん、おかみさん、子供たちの前で披露した曲。津波被害で陸の孤島となってしまったこの浜で、自衛隊が道路を切り開いてすぐに慰問に訪れたのがハワイ州観光局とフイレフア。ガレキなど手つかずでそのままの状態の中、小さな避難所で浜の住民全員が身を寄せ合って生き抜いていました。

自然の脅威と絶望に立たされた住民たちに、昔の美しい浜と海の漁を想い出してもらいたくてこの曲を披露したのでした。フラに興味が無かった漁師さん達の心に届いたとき涙が見えました。おかみさん達、同行したスタッフも、この場にいた全員が涙した美しい曲です。

フイレフアの代表曲としてイベントでは披露している曲です。
この曲、手元に音源があるのですがiTunesやAmazonでは見つかりません。こんなにきれいな曲なのでお聞かせできなくてとても残念です(見つかったら追ってお知らせしますね)。

その代りYou Tubeで見つけた「ALOHA NO MOLOKA’I – Nozomi Miyatake – 宮武希」をお聞きください。

アロ~ハ!北川です。

フラソングは、なんて美しいんだろう。
中でも今一番のお気に入りが「Kimo Henderson Hula」。いつ聞いても泣ける、それはそれは美しい曲です。フイレフアの設楽洋子も、この曲を聴いた時は思わず泣けてきたとか。その思いが設楽洋子の踊りからも伝わるナンバーワンフラソングです。

特に美しいのが「Na Palapalai」が歌っているもの。このCDに収められているのはウクレレやギターではなく、ピアノ伴奏によるとても美しい旋律です。iTunesでは数十秒しか聞くことができませんが、それでも一度聞いてみてください、12曲目です。素晴らしいですよ。

フルコーラス聞きたい方は下記のKUANA TORRES KAHELE. Kimo Henderson Hulaをどうそ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。