みなさん
アローハ!フイレフアです。

令和元年台風19号は、全国に甚大な被害を残しました。被害にあわれました皆様に心よりお見舞い申し上げます。

東北も8年前の東北大震災を思い出される程の被害映像に驚くばかりでした。そして、フイレフア福島と宮城も避難勧告、避難指示で避難を余儀なくされ、被害が出ております。福島では、現在も断水の影響で不便な生活を強いられていますが、インストラクター・生徒さん達で、支えあって乗り越えていこうと頑張っています。直ぐにレッスンも再開しました。大変な時こそ心に栄養は必要ですね。私達に、少しでも力になれる事があれば協力していきます。1日も早い復旧を心よりお祈りしております。

フイレフア秋田では
10/6(日)秋田県の県北に位置する能代市文化会館にて、能代市公民館祭芸能発表会が開催されました。秋晴れの中、多くの能代市民の皆さんがご家族・ご友人の応援を楽しみに沢山集まってきてくださいました。今年の能代公民館祭のテーマが「明日への希望~令和の学~」カピリナとハワイケアヴェを選曲しました。新しい時代へと生徒さん達のマヌは、見事に希望へと向かって羽ばたいてくれました。ハワイケアヴェは、時代が変わっても、ハワイ島の美しい自然の姿は残していきたい…願いを込めて踊りました。

1年に1度の大舞台での晴れ姿…ご友人に「お元気で若々しくて素敵」「おばあちゃん、キレイ」色々な声をかけられる度に、笑顔溢れる皆さんを見て、今年も全員が元気に参加できたことを幸せに思います。

まもなく、県北にも厳しい冬が訪れます。会いたい人にも、なかなか会えなくなる季節です。つかの間の再会アロハ溢れるハグで、皆さん一日を楽しみました。

みなさん
大変お疲れ様でした。
Mahalo~