お元気ですか。いつも読んで頂いてありがとうございます。いよいよ梅雨シーズン突入ですね。気温さで体調を崩しやすくなりますね、気を付けてお過ごしください♪

さて、6月1日(土)フイレフア!横浜港の海上に浮かぶ日本郵船氷川丸で開催された「氷川丸ハワイ&タヒチフェステバル」に、宮城・福島・岩手・秋田・東京・総勢37名で参加してきました。

メイン会場となる、横浜港一望のオープンデッキは3階層のステージです。空があんなにも近く、優しい海風と初夏の光を感じながらのステージは、今までに経験したことのない高揚感と感動を想い出にする事ができました。船の上の階段の登り降りや日本重要文化財なので、色々な規制がありましたが、生徒の皆さん一人一人のご協力とクプナさんへの細かい心配りから、病気・怪我もなく最後までフイレフアらしく、笑顔溢れるフラを披露する事ができた素敵な1日となりました。

東京チームは、初舞台が船上イベントとなりましたが、堂々たるフラと笑顔でした。これからも、どんどん色々なイベントに参加して楽しんでいってくださいね。

東北チームは、朝早くからの移動にも関わらず…各県地元に戻るまで、興奮冷めやらぬおしゃべりに溢れていたお話しが聞こえてきました。きっと、そんな楽しい思い出が、次回参加を夢見る生徒さんへと繋がっていくのでしょうね。楽しみがつきませんね♪

ながーい1日!
お疲れさまでした~。
Aloha nui loa