クム・ナホクのワークショップを行いました

クム・ナホクのワークショップを行いました

フラの祭典「メリーモナーク」でも毎回上位入賞するフラのハラウ「カヒキラウラニ」のクムがゲストで来てくださいました。

アロハー!宮城乃小鶴@フラ教室フイレフアです。

少し、ブログの更新をお休みしていましたのは、カヒキラウラニのクム・ナホクと、アラカイのロキシーさんがハワイアンフラ教室フイレフアに来て頂いたからなんですよ。
クム・ナホクがハワイアンフラ教室フイレフアでワークショップをしてくださったのは、昨年5月のハワイアン&オハナフェスティバル以来約1年ぶり。つい最近お会いしたかのように、生徒全員が待ち焦がれていました。

カヒキラウラニと言う教室はハワイアンフラ教室フイレフアの設楽洋子先生の師匠アンクル・ジョージ・ナオペの弟子が開いた教室。(洋子先生もアンクルからウニキ(卒業)を受けた教室。つまりカヒキラウラニはフイレフアと姉妹の教室のような存在。その教室のクム(師匠)となれば洋子先生と同じアンクルの兄弟弟子といった関係になるんです)
今は亡きアンクルのフラをハワイのクムから直接習えるんですから、それは特別なことなんです。

クム・ナホクは、長旅にもかかわらず、東京から秋田、秋田から盛岡、盛岡から仙台と、ハワイアンフラ教室フイレフアのフランチャイズの教室を回り、フラのワークショップをしてくださいました。各FCの生徒も楽しみにしていたクム・ナホクのレッスン。その優雅なフラに感動で涙がこぼれたりして、とても充実したワークショップとなりました。
フラに対する真摯な心構えや、何事にも練習☓練習、そしてアロハの笑顔。それら一つ一つを説明して頂きました。ワークショップを受けた生徒も真剣にレッスンを受けていましたよ。
メリーモナークで有名なハラウの師匠ですから、少々緊張していましたが、その教えは心に届いたようです。

ワークショップの後は、クム・ナホクがお誕生日を迎えたとあって、秋田、盛岡、仙台で盛大なパーティを行いました。もちろん、クムには内緒です。ケーキにメッセージが書かれていたり、クム・ナホクの似顔絵が描かれたり、ナホク師匠にも喜んでいただき、とても盛り上がりました。

ハワイアンフラ教室フイレフアではハワイの師匠もお招きしてレッスンを受けられます。もちろん、強制はありませんので、ご安心してく入会ください。
お問い合わせ:022-266-8869、info@hula-lei.jp