ダックアニキ!今日もノリノリです!

ダックアニキ!今日もノリノリです!

4月19日(日)せんだんの里で行われたボランティアに行ってまいりました。 アロハー!宮城乃小鶴@フラ教室フイレフアです。 楽しかったボランティアもすでに1周間も前になるんですね。 当日は、3部構成で、フイレフアはダック・テツヤさんとのコラボで2部と3部を担当させていただきました。 ダック・テツヤさんとは今回でお会いして3度目。初めてお会いしたのは、秋保温泉で行われた「珈巣多夢の40周年記念パーティ」。そこで、フイレフアの洋子先生とアラカイ、インストラクターと意気投合し「次回は一緒にやりましょう!」ってお約束したんです。その時は、いつご一緒できるかは全くの未定だったんです。

その後、洋子先生とダック・テツヤさんは仙台市泉区のとある公共施設で偶然バッタリと再会!この時、ボランティアでご一緒しませんか?とお声掛けしましたところ、何と、快諾! 「それじゃ、詳しい内容はあの秋保の時のアンジェリーナ(ダックさんがインストラクターにつけてくれた名前)からお打合せさせますから」って言うことになりました。 当日は、ダックさんの歌うプレスリーの曲に入居者もノリノリで嬉しそうでした!ダックさんもいつもの調子で皆をのせてくれました。 フイレフアの番では、仙台本校の生徒とインストラクター以外にも各地のスラスクールのアラカイ達も踊りました。 途中には、入居者とせんだんの里のスタッフも加わって頂き、一緒に簡単な曲を踊りこみましたよ! 本当に楽しい時間でした。 丁度外は桜が満開!キレイでした。 後日、スタッフの方からお礼のメールが画像付きで届きました。

入居者とスタッフも加わり一緒に踊りました

入居者とスタッフも加わり一緒に踊りました

私ども“せんだんの里”の「桜まつり」の催しで、フラダンスの楽しいひとときをプレゼントしていただき、誠にありがとうございました。ダックテツヤさんとのご縁も結んでいただき、おかげさまで大盛況のうちに、お祭りを終えることが出来ました。 ご利用者やご家族、私たち職員が一緒になって皆さまとともに楽しむ機会を作っていただき、心から感謝申し上げます。ご利用者の、あんなにはじけた笑顔を久しぶりに見て、私もとても感動しました。私自身はダンサー(?)としてイマイチの出来だったのが残念ですが、出会いのきっかけをくださった設楽さん、北川さん、打ち合わせでお手を煩わせてしまった望月さんをはじめ、フイレフアの皆さまに感謝です。

こちらこそありがとうございました。また、次回もお声がけいただけましたら、ダックアニキと一緒におじゃまいたします。 仙台市、大崎市、石巻市、大河原町の各地周辺のボランティアもお引受いたします。お問い合わせは、050-7512-1828(キタガワ)、info@hula-lei.jpまで。