介護施設へのボランティアに行ってまいりました。

介護施設へのボランティアに行ってまいりました。

遅くなってしまいましたけど、6月15日に訪問しましたラ・ナシカせんだいについて御報告致します。

アロハー!宮城乃小鶴@フラ教室フイレフアです。

梅雨の合間の晴天に恵まれたこの日、仙台市太白区長町にあります、ラ・ナシカせんだい(介護付き有料老人ホーム)へ伺いました。

父の日ということもあり、午後から食堂スペースを解放していただき、私たちフイレフアのフラを楽しんでいただきました。
ケイキを含む生徒さんたちとインストラクターの総勢13名で、全8曲を披露致しました。
司会進行のインストラクターが、曲の内容やハワイのこと、フラのことなどをお伝えしながら、その合間には衣装や小物を早替えしながら、少ないながらも目でも楽しんでいただけるようにしました。
また、この内2曲は施設の皆さんにもフリを一緒に練習していただき、一緒に踊りを楽しんでいただきました。
約1時間ほどのイベントでしたが、あっという間に時間は過ぎてしまって、お別れするのが名残り惜しい感じでした。

最後に踊った「花は咲く」は、アンコールをいただき、2度踊らせていただきました。

後日施設の方から御礼のご連絡をいただいた際、フラの歌の意味などを教えてもらいながら見ると、また違ってフラを楽しめたこと、震災でお子さんやお孫さんを亡くした入居者の方もいて「花は咲く」の踊りが大変心に沁み入ったことなどをお聞きすることができ、私たちも大変嬉しく思いました。

フイレフアでは、介護施設などへのボランティアもお引き受けしています。準備の都合があるため、最低1ヶ月以上前にお問い合わせをお願いします。

ボランティアに関するお問い合わせ:050-7512-1828、info@hula-lei.jp