ハワイが舞台になった映画をご紹介しまーす。

アロハー!宮城乃小鶴@フラ教室フイレフアです。

今日ご紹介するのは「ワンヴォイス」。

この映画は、オアフ島で創立120年の「カメハメハ・スクール」が舞台。毎年3月に行われるハワイアン・スクール・ソング・コンテストという合唱コンクールに参加する生徒のとその家族、教師の感動物語です。

ハワイの伝統を絶やさないように、ハワイ語で唄われています。生徒達のコーラスが素晴らしいですよね。
予告の動画に出てくる言葉に

「喜びも悲しみもすべてはメレ(唄)の中にある。故郷を感じて、歌声が、心がひとつになる」

というのがあります。フイレフアも生徒一人一人の人生は違うけれど、フラの踊りを通して人生の喜怒哀楽を表現できたらと日々練習しているんですよ。

ハワイの文化、伝統を知る上でもとても楽しめる映画です。
オフィシャルサイトでは他の動画も観ることができますよ。

フイレフアへのお問い合わせは、022-266-8869(ブログを見ましたと伝えてください)または、info@hula-lei.jpまで。

広告