Archive for 4月, 2013


アロ~ハ!北川@フラ教室フイレフアです。

ハワイアン航空の仙台就航を今か今かと首を長くして「もう首が疲れたよ~」と思っているあなた。こんな話題はいかが?

アメリカ「ハワイアン航空」のトップマーク・ダンカリー氏が仙台放送の単独インタビュー­に仙台便就航への特別な思いを語っています。

アロ~ハ!北川@フラ教室フイレフアです。

4月28日(日)はサンモール一番町にあるスタジオでカネ(男性)と夫婦のフラレッスンがあります。時間は14時から1時間15分のレッスンです。
楽しくフラを踊った後は、みんなで座談。フラ以外に関することもなんでもOK。ウクレレがある人は持ってきてください。いろいろが思いで楽しい時間を過ごしましょう。

お問い合わせ:022-266-8869

アロ~ハ!北川@フラ教室フイレフアです。

英語ではJune bride。6月に結婚式を挙げる花嫁を指し、日本では「6月の花嫁」とも言いますよね。

でも、6月と言うのは日本では「梅雨」の季節。せっかくの晴れ舞台に雨で台無し、という心配もあり日本での結婚シーズンは春の4~6月、秋の10~11月なんだそうです。

そこで、6月と言えば南国の楽園ハワイでの挙式が人気を独り占め~。日本の梅雨を避けてハワイ青い空の下、浜辺のチャペルで愛を誓い合うなんて!ロマンチックでナウなカップルではあ~りませんか!(嫉妬も入る)。

ハワイでのウェディングを計画するだけで、青い海に映える衣裳選びにウキウキですよね。でも、ハワイ州観光局のメールマガジンによると

挙式会場の雰囲気に合わせたセレクトも大事だけれど、大切なポイントがもうひとつ。当日はホテルから挙式会場、ロケーション撮影、パーティ会場……と、何かと移動が多い海外ウエディングだから、「動きやすさ」も考慮したい。

とのこと、軽やかに動けしわになりにくいドレスに足さばきが楽なものを勧めています。もちろん、日差したっぷりですから汗対策の下着もポイントだそうです。

あれこれ悩まずに済むのが、ハワイでは正装とされるムームードレスと&アロハシャツで挙式するのも素敵ですよ。もちろん挙式用としれ白い生地を使ったものが手配できるのでお勧めしたいそうです。

皆さんの中には、ハワイウェディングを挙げた人も少なくないですよね。
「またハワイで結婚式した~い!!」
って、結婚式は一生に一度がいいんですからっ!

アロ~ハ!北川@フラ教室フイレフアです。

4日前のことになりますけれど、電線の上で小さなさえずりが聞こえました。見上げたら燕尾服のツバメさん。
仙台に戻って来てくれたんですね。

ハワイでも沢山野鳥を見かけます。オープンテラスやラナイで食事したりするとおこぼれを狙ってやってきます。人がいるのも気にならないので人なつっこさが可愛いです。もっとも、楽園と言うのは野鳥に限らず動物全体にいえることですから。

実は、2度目に行ったハワイで野鳥を保護した時のエピソードがあるんですが、いずれ機会があればアップしたいと思います。

ハワイでの野鳥をYouTubeで見つけましたので参考にどうぞ。

アロ~ハ!北川です。

ハワイを舞台にした映画で日本人に話題となったのはこの映画ではないでしょうか?

「Life 天国で君に逢えたら」

飯島夏樹さんというプロのウィンドサーファーが書いた『天国で君に逢えたら』『ガンに生かされて』(新潮社刊)が原作の実話です。彼はガンのために38歳の若さで他界しました。

妻役の伊藤美咲が演じた寛子さんは現在もハワイ在住で、フイレフアにもお馴染みペレさんのスタジオリムのパーソナリティをなさっています。ツイッターもありますのでアクセスしてみましょう。

設樂洋子もハワイのスタジオリムへお邪魔するときに毎回お会いしていますよ。

第4回仙台ハワイアン&フラフェスティバル終了後のステージでインストラクターと鳥山先生ハワイアンのゲストと記念写真

第4回仙台ハワイアン&フラフェスティバル終了後のステージでインストラクターと鳥山先生ハワイアンのゲストと記念写真

アロ~ハ!北川@フラ教室フイレフアです。

3月30日(土)の福島に続いて31日(日)は、仙台国際センターで行われた仙台ハワイアン&フラフェスに参加しました。
当日は、3月末と言うのに朝から寒くお昼過ぎからは雪が本降りとなってびっくりです。南国ハワイと雪の組み合わせた何とも妙な感じですね。
秋田、盛岡からも仙台チームに合流して楽しく過ごすことができました。

フイレフアでは、カヒコ曲とアウアナ曲で出演。この日のために特訓を続けてきた甲斐があり、ステージでは楽しく踊ることができたようです。
リハーサルも含めて丸一日の長丁場でしたがどの生徒さんも満足げに帰っていきました。

アロ~ハ!北川@フラ教室フイレフアです。

福島県相馬市に教室があるフイレフア・ナラニ&レイラニ・フラスクールから3月30日に参加した福島ハワイアン&フラフェスティバルの報告が届きました。

相馬から福島県文化センターで行われた福島ハワイアン&フラフェスティバルに参加しました

相馬から福島県文化センターで行われた福島ハワイアン&フラフェスティバルに参加しました

相馬からバスをチャーターして福島県文化センターで福島ハワイアンフェスに参加してきました。
出演時間が一部の最後の方でしたので、リハーサルを11時ごろに終え、3時半まで待つことに皆さん若干疲れも見えてましたが
(朝8時集合でしたので)全力を出し切ったフラを披露することができました。

他のハラウの曲がほとんどスローな曲でしたのて゛、私たちのアイアラオペレはアップテンポでウリウリと手踊りの混合!!
そして、衣装は真っ赤!(ペレがいっぱいでした)。私が言うのもなんですがかなり目立っていて、他よりも声援が大きかったように思います。
ウリウリチームはかなり息が上がっていたものの、最後の拍手の大きさに疲れも飛んでいたように思います。

福島県文化センターは、震災の翌日に踊る予定だった場所です。その場所で踊れることに感謝し自分たちが楽しんで踊れたことにとてもうれしく思います。
皆さん、厳しい?練習の成果を発揮出来た素晴らしいフラでした。

アロ~ハ!北川@フラ教室フイレフアです。

明日11日(木)の Date fm「LISTEN!~Hawaiian Spec」にて洋子先生が登場します。お見逃しなく!
木曜 16:35~16:45

アロ~ハ!北川@フラ教室フイレフアです。

ハワイの「今」を伝えるライブカメラ。以前にもアップしましたが、こちらのサイトでは地図上から見たい場所をクリックすると現在の様子が見れます。

ハワイとの日本との時間差は19時間。ハワイが19時間遅れています。
簡単な計算は、日本時間に5時間を足して日付を1日戻せば現地の時間になります。

たとえば、日本時間が9日の朝10時だとすれば、+5時間で15時。そして日にちを一日戻してハワイの時間は、8日の午後3時と言うことになります。

ライブカメラを見るときはこの時間計算をしてアクセスしましょう!日本時間の夜に覗いてもハワイは夜ですからあまり面白くありませんよ。
先日アクセスしたときは、ワイキキにあるホテルのモアナサーフライダーにあるカメラでビーチの様子を見てました。ハワイ時間は夜の11時頃。ビーチを散策する人や、野外レストランでくつろいでいる人が見れました。

ハワイっていいですよね!

SEE HAWAII LIVE

アロ~ハ!北川@フラ教室フイレフアです。

盛岡市と周辺の皆さん、フイレフア岩手県北フラスクールでは4月21日(日)滝沢ふるさと交流館で行われる文化発表会に参加します。
時間は未定ですが、当日はステージ発表の他、フラの体験コーナーも開催する予定です。

是非お越しください。

アロ~ハ!北川@フラ教室フイレフアです。

ハワイ島ヒロで行われているメリーモナークが始まりましたよ。
下記のサイトで生中継されています。

KFVE

アロ~ハ!北川@フラ教室フイレフアです。

いよいよハワイアンエアラインが仙台~ホノルル便を6月25日から就航しますね。ウェブサイトでは運行スケジュールが発表になっています。

アロ~ハ!北川@フラ教室フイレフアです。

今日は何の日?
3月3日はひな祭りで、5月5日は端午の節句。4月4日はニューハーフの日!

ちょっと誰よ~。アタイは違うわよっ!

アロ~ハ!北川@フラ教室フイレフアです。

常夏のハワイ!行きたぁ~い!
老若男女(言えないので漢字変換にも苦労したよ)、誰でもが憧れるハワイ。

そのハワイへ震災直後から津波で被災した東北沿岸の子供たちを招待し勇気づけようという活動を続けているのが、今回ご紹介するRainbow for Japan Kids プロジェクトです。
こうして、子供たちの笑顔にふれると大人もうれしいですね。

すでに6回にわたり子供たちをハワイへ招いたそうで、これからもさらに活動は続きます。

日本での事務局は仙台にある社団法人みやぎびっきの会。震災後にハワイつながりのご縁で事務局のスタッフの方もフイレフアでフラを習っていらっしゃいます。
そして、ハワイでのコーディネートは、フイレフアでお馴染みのペレ・レイコさん。

ハワイをキーワードに沢山の人との友人に出会えるのもハワイの魅力の一つかもしれません。

アロ~ハ!北川@フラ教室フイレフアです。

今朝、ハワイ島のメリーモナークに行っている設楽洋子先生から電話があり、自分がメリーモナークのエキシビションとして行われたミスハワイの外国人部門のグランプリに選ばれたそうです!

このカテゴリーは、フイレフアの師匠ジョージ・ナオペ氏が創設したメリーモナークが今年でちょうど50周年を迎えることから新たに設定されたもので、メリーモナークの本大会前にエキシビションとして開催されて、その参加資格はフラを踊れるハワイ国籍以外の外国人を対象としたものです。

この栄えある第1回目のグランプリに見事洋子先生が栄冠に輝きました!フラ人生ウン十年、こんなご褒美が待っていたとは本人もさぞかしびっくりしたでしょうね。

今日、4月1日エイプリルフールにふさわしいビッグニュースでした!

アロ~ハ!北川@フラ教室フイレフアです。

今日から新年度が始まりましたー!
間もなく小学生、中学生、高校生、社会人のピカピカの一年生達を見かけることでしょう。

そして、この春から新たに仙台・宮城にいらした皆さん、こんにちは!
仙台・宮城は北国ですが年間通してとても過ごしやすいところですよ。

海はきれいで山は清々しさでいっぱいです。ホントいいところ。

いいところと言えば、楽園。
楽園と言えば、ハワイでしょ!

誰もが癒される島ですが、そのハワイに仙台で一番近いところにあるのが「スタジオアイナ」。

ここは、ハワイアンミュージックにのせてゆったりとした時間が流れる空間です。集まった皆さんはいつも笑顔。
そんなスタジオアイナでフラをはじめてみましょうよ!

お問い合わせ:022-266-8869、メール:info@hula-lei.jpまで。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。