被災者の皆さんと一緒にフラを楽しみました。

被災者の皆さんと一緒にフラを楽しみました。

アロ~ハ!北川@フラ教室フイレフアです。

1月12日(土)に「鳴瀬サロン」へ震災ボランティアに行ってまいりました。
鳴瀬サロンとは、東日本大震災で東松島市鳴瀬に住んでいた方々で仙台市内に一時避難されている方々の月1回の集まりです。

ハワイアンフラ教室フイレフアでは、全国のフラシスターから送っていただいた支援物資を2台の車に積んで会場となった仙台市中央市民センターへと運びました。当日は、支援物資を届けたほかに、フイレフアのダンサーによる踊りと尚ちゃん、本田笑子さんの生唄によるフラも披露させていただきました。
鳴瀬の参加者の皆さんには、少しフラのレクチャーをして楽しみました。

これからも、フイレフアは震災ボランティア活動を続ける予定です。