アロ~ハ!北川です。

フラソングはとても美しいものばかりですよね。フイレフアのレッスンもそれはそれは美しい曲ばかりです。皆さんにお知らせしたくて新しいカテゴリ「美しいフラソング」を作っちゃいました。これから、フイレフアのレッスン曲の中からセレクトしたとても美しい曲をご紹介していきます。

きっと、皆さんもこの曲に包まれてフラが踊れる日が来ますよー!

今日ご紹介するのは「Aloha No Moloka’i」

フイレフアにとって、この曲は2011年3月11日以降とても思い入れのある曲となりました。ハワイ州観光局と被災地石巻市牡鹿半島の小さな浜の小さな避難所に行ったとき、浜の漁師さん、おかみさん、子供たちの前で披露した曲。津波被害で陸の孤島となってしまったこの浜で、自衛隊が道路を切り開いてすぐに慰問に訪れたのがハワイ州観光局とフイレフア。ガレキなど手つかずでそのままの状態の中、小さな避難所で浜の住民全員が身を寄せ合って生き抜いていました。

自然の脅威と絶望に立たされた住民たちに、昔の美しい浜と海の漁を想い出してもらいたくてこの曲を披露したのでした。フラに興味が無かった漁師さん達の心に届いたとき涙が見えました。おかみさん達、同行したスタッフも、この場にいた全員が涙した美しい曲です。

フイレフアの代表曲としてイベントでは披露している曲です。
この曲、手元に音源があるのですがiTunesやAmazonでは見つかりません。こんなにきれいな曲なのでお聞かせできなくてとても残念です(見つかったら追ってお知らせしますね)。

その代りYou Tubeで見つけた「ALOHA NO MOLOKA’I – Nozomi Miyatake – 宮武希」をお聞きください。